ここ数日のどたばたを整理

 タイトルが既にいい加減ですいません。金曜日のDrag TGに行く予定だったものの、1時間の予定の昼寝が3時間になり寝ブッチしてしまった次男坊です。

 タイトルだけ出して何も書かないのも気持ち悪いので、少しだけ説明。Drag TGとはGLMA (Gay and Lesbian Management Association)が主催するKelloggの飲み会で、男性は女装を、女性は男装をして踊り狂うというイベント。米国に来るまではさほど触れ合うことのなかったけど、こうやってポジティブにDiversityを楽しみながら受け入れるって、アメリカ的で好き。昨年のものですが、You Tubeで動画を見つけたのでリンクを

 そんでもって、今日(土曜)はキレイな秋晴れ。こんな吉日を利用して、Northwesternの日本人を集めての秋刀魚の会ってイベントを開催。去年もこの内容をアップしてた気がします。去年あったイベントがまた訪れることで、ようやく2年生になったんだな、って実感。去年は準備のお手伝いをしたり、秋刀魚を焼いたり忙しかったけど、今年はなんだか喋って食べてただけ。炭のグリルで焼いた秋刀魚、アメリカで食べられるなんて超しあわせ。今年はホントに楽して美味しい秋刀魚をいただきました。オーガナイザーの1年生の皆さん、どうもありがとう。

こちらが今日のビューチフルな秋晴れ
d0167076_1612780.jpg
そんでもってこちらが本日の主役、秋刀魚さん
d0167076_1624027.jpg
 そんでたった今恐るべき分厚さのケースとの格闘を終了。今日は久しぶりにゆっくり6時間くらい眠れそうです。では、おやすみなさい♪
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-30 16:11 | Kelloggライフ全般

Mid-term終了

 本日3:30PMからStrategy & OrganizationのMid-termを終わらせ、試験はこの一科目だけだったのでめでたくMid-termは終了。その後そそくさと帰宅し、晩飯を挟んで明日が〆切になっている来学期の授業のアプリケーションを作成・提出。今からできるところまではM&Aのグループワークを片付けてしまおうという状況です。良い感じに気合いが入ってるようで、いろいろと追われてるだけだったり。

 現在の懸案事項はこれで二つ。火曜日に待っているM&Aのプレゼンと、月曜日に待っているTurnaround Managementの100ページという鬼ケースの解析。プレゼンについては色んな友達にお知恵やアイディアを分けてもらって、なんとか土台は見えてきた感じなので、あとは自分達で分析と資料の作り込みをやっていくのみ(色々と質問させてもらった皆さま、ありがとう!!)。鬼ケースについては先が見えないので、今は見ないようにしようかと...。小さなIndividual Assignmentも今は見ないと心に決めました、笑。

 今ケロッグ全体はというと、Mid-termが終わった人も多く、あまりセカセカしてない状況。ハロウィンのパーティや、明日行なわれるDrag TGというイベント(←書こうとすると長くなるのでまた書きます)が目白押しで、それを楽しみつつ適度に勉強をしつつ、って人が多いのかな、といった感じ。

 そんな諸々のイベントを心から楽しめなくしたのは自分なので、自分の計画性のなさを恨みつつ、こんな感じで勉強です(こちら学校の自習室にて)
d0167076_11514729.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-28 11:52 | MBA授業

悪いことは重なるもので。。。

 来週の火曜日のM&Aの授業でプレゼンをすることに...。しかもこちら、Finalのグレードの45%を占めるガチンコのプレゼン。体力自慢でもなんでもないけど、さすがにこれは忙しすぎる。これまでのKelloggライフで、という枠を超えて、ここ数年で一番忙しいかもしれない。

 ということで、来週火曜日までは更新が遅れてもごめんしてくださいませ。今から木曜日の試験の勉強をはじめます。全部終わったら誰か褒めてくれると良いな←三十路を迎えてもなお褒められて伸びるタイプ、笑。

 ではでは、トホホ...。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-26 12:33 | MBA授業

これはまずい...

 今週から来週の初めにかけて、やることが異常に多いことに今気付いた。今週に比べればややPeacefulだった先週のうちにやっておけなかったのは性格か...。

 明日のEntre-Financeのケース解析をこれからやり、木曜日にはStrategy & Organizationの試験、金曜日には来学期取りたい授業のアプリケーションの締め切り。週明けにManaging Turnaroundsのケースディスカッションがありこのケースがなんとも殺人的な100ページ強(こんなに分厚いケース、はじめて見た...)!!!このケースにはもれなくグループアサインメントのオマケも付いてきます。そんでもって火曜日にM&Aのグループワークを提出。このほかにIndividual Assignmentが多数...。

 ふぅ、書くだけでかるく疲れた。はい、軽く発狂しそうなラインアップ。ここだけ切り取ると、忙しいといわれてた一年生の時よりはるかにヘビーな一週間になりそうです。

 ということで、Blogに書きたいネタはいくつか溜まってきてるのに、そのExecutionの時間がなく、軽い忙しさ自慢みたいな投稿になってます。はい、言い訳ですね、これは。

 現在11時40分PM。今日はいつ寝られるかなぁ...。明日からは木曜日の試験の勉強も始めたいので、今日は4時間は寝たいところ。いまから短期集中で頑張ります!!
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-25 13:45 | Kelloggライフ全般

HEADS UP

 これ、工事現場なんかで『注意してね』って意味。転じて、シャキッとね、とかそういう意味もある。でも、なんだかポジティブな感じがして好きな言葉。

 なんでかなぁ、と思ってたら、中学ではじめたテニスのことを思い出した。僕の通ってたテニススクールのコーチが口を酸っぱくして言ってたのが、『下を向いてたらドンドンとネガティブになるから、悔しい時ほど上を向かなきゃ。』ってこと。それ以来、しんどい時ほど上を向いて、空を眺めて自分を落ち着けるのが癖になり、社会人になって8年目の今でも滅入ったときの気分転換に使ってるのです。

 人って不思議なもんで、下を向いてる時って何にも良いアイディアが思いつかないし、逆にポジティブに考え事してる時は、どこか上を眺めることが多い気がする。もちろん全部僕の話なので、そうでない人もいっぱいいるんでしょうけど。

 受験生の方はこれから追い込みシーズン。GMATの後に麹町の町を眺めるより、1回空を眺めてみてください。ちょっと気持ちが楽になります。インタービューが終わるたびに、また1回空を眺めてみてください。ちょっとスッキリしますよ。

 なんでこんなこと書いてるかというと、勉強がやや煮詰まり気味...。僕もHeads Upしてがんばります
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-24 12:34 | 雑感

どたばたの1日

 昨日はTo Doがふんだんに詰め込まれてた1日。

 朝、日本に一時帰国する妻をO'Hareへと送り、その後U. MichiganからChicagoに遊びに来てる友達とゴルフ。夕方からはNorthwesternのフットボール(Penn. State戦)を応援し、その後クラブの1年生DirectorのWelcome Drink。全て終わったのは2時AM。Mid-termの季節なのに、勉強が入る隙間が1mmもない...笑。

 こちら昨夜のフットボールの試合の様子。結果は惜敗でしたが、強豪Penn. State相手になかなかの善戦。Undergrad.の時には一度も大学スポーツの応援に行ったことがなかったけど、プロスポーツではあんまり見られないこの一体感、いるだけですごく心地が良い。
d0167076_847980.jpg
 さて、現在日曜の夜6時半すぎ。週末遊びまくった分を取り戻すべく、いまから課題と試験勉強に勤しむとします。ではまた。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-24 08:48 | Kelloggライフ全般

続報(タイでの洪水被害)

 違う話題を書こうと思いましたが、タイ人の友達の活動が活発なので、タイで、またKelloggで何が起こっているかをシェアしようと思い、こちらの内容にしました。僕は授業のためイベントには行けませんが、できるだけ、と思い、少しばかりの寄付をさせていただきます。

 異国で起こっていることを、顔の見えないBlogでMBA学生が書いている、ということであまり実感を持たれない方も多いかもしれません。でも、僕にとって、本当に大事な友達たちが汗を流し、懸命に自国を想ってやっていることなので、シェアさせてもらいました。どんな形でもよいので、皆さんがタイの復興にお力を貸していただければこの上なく嬉しいです。

[以下、タイ人の友人からのメッセージの一部]

Kellogg friends,

As some of you have heard, Thailand is now suffering from the worst flood in 50 years. Since July, the flood has killed more than 300 people and has caused billions of dollars worth of damage to crops and property.

Example of such devastation is from the flood that entered Ayudhya Hospital, forcing an evacuation of more than 200 patients. And the rescue teams are facing difficulties to access the area since water level can be up to 2 meters or 6-7 feet in some area.

Even with a major effort to protect Bangkok, flash flood hit the capital city a few days ago, and water level rose 1 meter or 3 feet overnight, affecting millions of lives.

We, Thai students at Kellogg, want to help those who suffer with our best effort. We would also like to extend the circle to increase our impact, and this is where you can play a big part. We would like to cordially invite you to join our hands and help victims through voluntary contribution. However, we personally feel it’s not appropriate to just plainly ask for your money donation.

With that, we are hosting an informal Thai dinner among our friends to raise the fund, which we will donate to OpenCare, a private organization, which is actively taking part in flood relief. The event would not require any entrance fee and all the proceeds would be donated without deducting the cost of the event..........
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-22 22:54 | Kelloggライフ全般

タイでの洪水のこと

 3月の地震以降、Kelloggで多くの友達に心温まる言葉と沢山の寄付をもらったことがまだ記憶に鮮明に残っていますが、皆さんご存知の通り、今タイで大変な洪水被害が起こっています。

 同級生の多くが心を痛め、タイ人の友人を思うと僕もメチャクチャに辛い気持ちになります。このBlogを読んでくださっている皆さんが何かしらを感じ、微笑みの国に笑顔が舞い戻ってくるよう、今できる協力をしていただければ嬉しいです。

 今日はお願いを込めた投稿でした。
d0167076_5293360.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-21 05:29 | 雑感

久しぶりに授業のこと

 我が愛する中日ドラゴンズの連覇から一晩。テンションは未だに高いままです。

 さて本題。今とっているManaging Turnaroundsという授業が面白い。多分30人くらいしかとっていなくて、Bidding Pointも1点(Kelloggでは一年間で3,000点)しか使わなくて良い、マニアックといえば確かにマニアックな授業。だけど、Financialに偏らず、Strategy, Operationに多くフォーカスを当てたTurnaroundsの全容がよく見える授業。

 この授業を教えているのはShein先生という教授。実業をずっと見てきて大半のケースを彼自身が書いてることもあり、通り一編のケース解析よりはるかに深みがある。13週キャッシュフローやZスコアなど、使ってるツールは基本的なものが多いけど、『じゃあそれを使ってどう経営するの??』って部分に彼の経験が利いてきてるのかな。

 そんなShein先生がキーワードのようによく口にするのが、『StrategyなきDownsizingはかえって生産性の低下を招きかねない』ってこと。確かに世の中で現実に起こってるダウンサイジングを見てみると、P/Lに大きな穴が開いた直後に全部門一律x%の人員カットとか、こういうのはよくある。こういう過去の事案なんかを自分なりに見てみて、自分だったらどうするかなぁ、ってのを考えるのがまた楽しい。

 そして、思うこと。今後太って人からダイエットを推奨されたら、この先生のキーワードで言い訳できるかな。。。と。
d0167076_23575323.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-20 00:02 | MBA授業

まったり

 今日はCold Callに満ち溢れた3時間の講義が謎の休講ということで、授業が午前中で終了。僕らの次のGIMのリーダーとランチ・ミーティングがあり、企業訪問のアレンジに関するHow toを中心に僕らの経験をシェア。久しぶりにGIMをシッカリと思い返してみて、改めて日本を訪問できなかった残念さが蘇ってくると同時に、来年のトリップを最高のものにするために、できる限り協力してあげられればな、と思うのでした。

 ランチで学校が終了した今日。どう使ったかというと、最近溜まってた疲れをとるべく昼寝。ただ、1時間のつもりが3時間になる意思の弱さは1年間のMBAライフを経ても全く改善されていないご様子。。。ただ、半日も休みがあると、昼寝で疲れをとって、そんでもって木曜日と金曜日の予習と課題を終わらせられるという、なかなかナイスな午後を送れます。

 Evanstonはここのところ一気に寒くなってきました。最低気温は5度を割り込んでる感じで、ついにコート登場です。はい、ついにあの恐ろしい冬がやってくるな、という感じです。季節の移ろいとともに、一部の学校からのExchange Studentなど、ホントに素敵な友達たちとのお別れの時期も迫ってきました。『いやっ、それは早いよ』と突っ込みを入れたくなりつつも、一緒に過ごせた短い時間を感謝。

 ということで、Evanstonではこんな感じで二度目の冬に突入しそうです。ここのところ週イチ更新くらいになっちゃってますが、もう少し頻度を上げていこうかな、と反省中。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-19 14:21 | Kelloggライフ全般