合格体験記もろもろ

先ほど『こうすれば受かるMBA2010』のオーガナイザーの方から連絡があり、
無事サイトが立ち上がりました、とご報告をいただきました。

振り返ると色んなところからTestimonialや合格体験記の寄稿依頼がありました。
Just FYIですが、サクッとアクセスできるやつを一度整理しておきますね。

 - Kellogg受験生サイト
 - こうすれば受かるMBA2010
 - Round One Admissions(Essay Counselor)合格体験記

コンテンツの使い回しが目立つって??
鋭いですね、あはは。だって聞かれる内容が似てるんですもん、笑。

僕の記事へのリンクが貼ってありますけど、他の方の記事の方が素晴らしいので、
是非いろんな方の経験をご覧になってくださいね。
各人ごとに言ってることは違うので、唯一の解に辿り着く訳無いですけど、
Top B-Schoolと呼ばれる学校の皆も決してスーパーマンじゃなくって、
それなりに苦しい思いを経験してるってことだけは分かりますよね。
この事実に僕は一番ホッとした記憶があります。

1st出願の方にとっても、2nd出願の方にとっても、
受験生の皆さんには結構大事な時期に差し掛かってますね。
適度に息抜きをしながらも、毎日を大切に頑張ってくださいね。Good luck!!
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-29 01:33 | MBA受験

10月1日から

日本ではタバコが値上げされるようですね。
聞くところによるとマルボロ440円、Lark410円とか。
10年前に僕が吸い始めたときはマルボロ280円、Lark250円でした。
タバコを止めた身とはいえ、ちょっと上げ幅が極端すぎるんじゃないか、と。

昔っから、タバコの値上げの議論に、
神の御旗かのように健康の議論が持ち出されてきたことに、違和感を感じます。
健康が致命的な問題になりうるんだったら、販売が認められるべきじゃないし、
望まない受動喫煙を防止するためだったら、価格以外の手段の方がより直接的。
(≒よりヘルシーなタバコが出たら、減税対象になるのか??)

つまるところは税収の極大化が目的だとは思うんですが、
ポイントから外れた(あえて外された)議論が行なわれることで、
結局のところ何がしたいのかわかんなくなりますね。

それでもまだ、一箱7ドル前後のこちらと比べると安価なので、
今後もまた値上げの議論は続いていくんでしょう。
国民的な関心事でもあるんだから、議論の焦点をしっかりと見定めて、
決めていって欲しいものです。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-28 13:33 | 雑感

CIM BALL

Kelloggで年に数回ある、フォーマル・パーティです。
先週の土曜日~日曜日未明にかけて、Chicagoにて開催されました。
オリエンテーションのCIMの総仕上げとして行なわれるからでしょうか、
CIM Ballという名前になってます。

各KWESTごとに事前に集まって、衣装合わせを行なってから、
景気づけのゼロ次会をミッチリやったのちに、みんなで登場します。
ドバイは中東系の衣装だったり、スコットランドはキルトだったり多種多様。
我々St. Maartinは、普通にスーツやタキシード、ドレスでしたが、
『Noodle』と呼ばれる棒状の浮きを持ち、腕に浮き輪を巻いて登場。

Noodleをご存じない方へ。これです、笑。
d0167076_634849.jpg

と、ここまでが僕が覚えているCIM Ballの全てだったりします。
誕生日がちょうど重なったため、ゼロ次会の段階で浴びるほど酒を飲み、
CIM Ball開始後の記憶が殆どないのです。

色んな人にヒアリングした結果、①ご無礼はなかった、②僕は楽しそうだった、
という回答を頂戴し、一安心。
30歳を目前に控える歳になったこともあり、良い大人として少しだけ反省です。

ということで、尻すぼみの投稿になってしまってすいません。
お友達BlogにCIM Ballの記事がでたら、リンクで紹介しますね。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-28 06:09 | Kelloggライフ全般

遠くに居りてこそ母校を想う

100本目の投稿がイケてなかったので、早々に101本目を、笑。

日本にいるときは同窓会とかあんまり興味が無かった僕。
ゼミのOB会やゼミ同期の集いは大好きで参加してたんですが、
大学全体の集まりが仮にあってもきっと行くことはなかったと思います。

でも、こちらに来てみると、同窓出身者と出会うと非常に嬉しかったりします。
遠くに居るからこそ、より強く母校や所属の組織に思いを馳せるんでしょうね。

事実、Chicagoでも三田会や赤門会といった同窓会組織があり、
三田会vs.赤門会ゴルフコンペ等、なかなかアクティブに活動しているようです。
今日はこれから同窓会組織の飲み会に初参加してまいります。

楽しい会になるといいなぁ。では行ってまいります。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-25 08:15 | Evanston・Chicago

100本目の投稿!!!

ここまでは、なかなか良いペースを刻んでいるんでしょうか。
投稿の数が多い分、一回一回の内容が薄いのかもしれませんが...笑。

ということで、区切りの投稿ゆえに何か為になるものを、とも考えたんですが、
あんまりかしこまったことを書くのもらしくないかな、と思いまして。

なので、こちらに来て一番呆れた時の写真をアップしておこうと思います。
それがこちら。Evanstonのとあるバーにて。
d0167076_340493.jpg
これはあくまで一部で、トイレの四方が全てトイレットペーパーに囲まれてます。
アメリカ人の発想の悪いところが全部出たとでも言っておきましょう。

100本目の投稿がこんなんですいません。
次の100本は、もう少しAcademicに...はならなそうです。
この調子でやっくので、読んでくださる方は肩の力を抜いて見て下さいね。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-25 03:46 | 雑感

TVDL

Temporary Vistor Driver's Licenseの略です。
そう、Social Security Numberを持たない一時滞在者向けの自動車免許。
授業が午前で終わりだったので、今日これを取得してまいりました。

日本から一年有効な国際免許も持ってきているんですが、
イリノイ州では3ヶ月以上滞在する人間には免許の取得を義務付けており、
国際免許で運転できるのは一応90日とされています。

また、運転という直接的な便益のほかにも、
『IDとしてパスポートを持ち歩く必要が無くなる』というメリットも。
レストランやBarでのIDチェックがとても厳しいので、
これまでは常にパスポートを携帯している状態でした。
一番無くしちゃいけない書類なので、持ち歩く必要が無いのは嬉しいですね。

手続きとしては、必要な書類(これが結構多くて厄介)を揃えたら、
簡単なペーパーテストと実技試験を通れば即日交付です。
ペーパーテストは昔は日本語でも受けられたらしいですが、
今は英語(韓国語、中国語はあります)で受けなきゃいけません。
ま、めちゃくちゃ難しい英語に出会うことは無いので、大丈夫ですけど。

え、昨日学校休みだったから昨日取ったら良かったじゃないかって??
ギク...。そう思った方、とても鋭いですね。そういう方、好きです。

実は、昨日ペーパーテストを順調にこなし、実技でまさかの不合格でした、爆。
Stop Signの無い交差点で止まっただろう、とまさに言いがかり。
なかにはウザい採点官もいると聞いていたが、まさか僕が出会うとは...。
今日もなんと同じ教官に採点され、『今日はExcellentよ』って。
昨日と同じ運転だっつーのに。

ま、終わりよければ全て良しということで。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-24 08:27 | Kelloggライフ全般

2010 秋学期の授業概観

こういう真面目なのもたまには良いかと。
Kelloggは珍しく1年3学期制を採用している学校でして、
1学期目は基本的に全部必修科目を履修します。

Pre-termも合わせて履修しているのは以下の5科目。
 - Leadership in Organization:前述のプレ・タームの授業
 - 会計
 - Finance 1
 - 統計
 - ストラテジー

会計とファイナンスはバックグラウンド柄内容をほぼ心得ているので、
如何にグループワークをリードし、貢献していくかにフォーカスし、
ストラテジーではお荷物にならないように目一杯ストレッチしていく戦略です。
Group workの様子など、追って報告できればと思います。

そうそう、ちなみに毎週水曜日はKelloggはお休みなのです。
金曜日がお休みのB-Schoolが多いですので、結構珍しいですね。
どっちが良いかは好みの問題です。
いずれにせよ、Privateの充実と、予習の貯金を両立させたい1日です。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-23 08:35 | MBA授業

Six Flags!!!!!!

金曜日に下述の試験が終わった開放感もあり、
テスト後は仲良しタイ人の誕生日会と称して飲みまくりました。
主役が飲みすぎて寝はじめたり、なんとも楽しすぎる会でした。

そして土曜日には、上記を含むタイ人3人と、友達家族3人、次男坊家2人で
Wisconsinとの州境付近にあるSix Flagsに行ってまいりました。
Six Flags:絶叫マシーンだけ集めた遊園地。富士急のすげーVersion。

行く途中豪雨に見舞われどうなることかと思いましたが、
着いて少しすると雨が上がり、曇天ながらも楽しめる状況に。
昔から天気に恵まれる子なのです、僕は、笑。

写真にもあるとおり、雨上がりの曇天と言うことで少し薄暗い感じでしたが、
その分全てのアトラクションが待ち時間ゼロだったので、ラッキーでした。
スーパーマンといって、前傾になりつつ(肩のベルトだけに吊るされる形で)
回転しまくるという無茶なコースターがあったんですが、オススメです。
一番下の写真がそれなんですが、お尻のほうがグイっと持ち上げられ、
あたかも地面と平行にスーパーマンが飛んでいるようなイメージなんでしょう。
感想としては、決して飛んでいる感覚はなく、スリル倍増効果だけでした。
ま、すんげぇ楽しいからいんですけどね^^

なんだか、最近毎週タイ人が出てきてる気がしますね。
僕自身、彼らと日本人はここまでウマが合うもんだなぁとつくづく感じます。
毎日こんだけ楽しい理由はナイスな日本人同級生と、
身近で一緒に遊んでくれるこういったInternational Friendsのおかげです。
d0167076_10183497.jpg
d0167076_10191290.jpg
最近クラスのことをあんまり書いてないんですが、CIM優勝しました♪
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-21 10:28 | Kelloggライフ全般

初試験(Leadership in Organization)

先週末に終わらせてきました。

事前に読み込んだケースを元に出題されるLong Essay数本、
授業でならったテーマを元に出題されるShort Essay数本、
同じく授業の内容から出される択一問題20問弱という構成。
先生は『時間はタップリ3時間あるから慌てないでね』と言ってたんですが...。
はい、想定どおり時間が足りませんでした。

全員ラップトップを開いてEssayをワードで作成し、
指定のメールアドレスに飛ばして終了と言うのは、
何とも時代の変化を感じますね。

日本の大学でも今ではそんな感じなのかなぁ??
僕のいた学部は日本でも指折りにコンサバっぽいので、
手書きの試験があと20年は続きそうな気がしますが。

出来はと言うと...。むふふ、終わったことは考えないことにしましょう。
ただ、米人も含めて『やべぇ』って言ってたので、少し安心しました。

今日からはアカウンティング、ストラテジー、ファイナンスといった
所謂MBAの授業が始まりました。ドタバタしつつも楽しいです。
学ぶことが楽しいって、久々に感じる今日この頃です。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-21 10:08 | Kelloggライフ全般

やってみる、ということ

これがKelloggでいかに大事にされ、また自分の血となり肉となるか、
最近ポジティブに思うことが多いです。
サントリーの『やってみなはれ』精神に相通じることも多いと思いますが、
ビジネスを離れたリスクフリーの環境ゆえ、より果敢にチャレンジできます。

明日提出のグループワーク(ケース分析のエッセイ)について、
ブッチギリで一番英語が下手糞な僕がライター役をやらせてもらうことになり、
みんなが僕がEssayを書くために必要なデータを集めてくれ、
僕が書いたドラフトのエッセイをファインチューニングしてくれることに。
僕が情報を集めてアメリカ人が書いた方が効率的だけど、
チャレンジを通じて能力を切り拓こうとすると、皆驚くほど協力してくれます。

また、今日はいつものグループとは違うグループに分かれて、
インド企業と日本企業の業務提携交渉のロールプレイングをしました。
日本ということで、ここでも唯一英語が不得手な僕がNegotiationのリードを。
(インド側のチームでしたけどね。)
皆、驚くほど辛抱強く僕の意見を聞いてくれます。
僕からも、できるだけ皆の学びにも貢献するために、
日本でよくあるガバナンス体系や、ちょっとした商慣習を紹介。

人の意見を真摯に聞き、グループワークを尊び、チャレンジをみんなで応援する。
これは、Kelloggが持ってる最高のカルチャーだと胸を張って自慢できますね。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-09-15 05:05 | Kelloggライフ全般