カテゴリ:雑感( 55 )

MBA取得者

弊社からの派遣留学生の2コ上の先輩で、
今年MBAを取得した方々が、1名を除き全員帰国したのです。
PhillyやらNYCやらLAやらの学校に行っていらした方々で、皆さん大変優秀。

彼らを見て感じたMBAホルダーの特徴を。

1. 色黒
- 何よりも先に、まず色黒。社会人とは思えない肌ツヤの良さと色黒さだ
- 西海岸組の方が顕著だが、東海岸や中西部組も押しなべて黒い
- やはり、ガースーの『テレビマン 出来る奴ほど 色黒だ』仮説は正しいようだ

2. QoLを語る
- これはホント全員に共通した特徴だと思う
- 多分ですが、Academicは期待通りもしくはそれ以上といった感じで、
  QoLは期待を遥かに凌駕するものだったんだと思料
- これは完全にドタ感ですが、期待凌駕度はTexas at Austinが極めて高そうだ

3. Academicは人それぞれ
- ここでのAcademicは広義のもの。勉強+Internship+課外活動等
- Academicがheavyな学校の人ほど、よくお話してくれるイメージ
- どれだけAcademicが大変でも、語る表情が充実してるのが印象的

社費派遣組のたしなみとして、1.と2.の充実は必要だと思いますが、
それらはあくまで『たしなみ』ですよね。。。
1.と2.と充実させながらも3.を職業軍人のように充実させること、
これが目下の目標でございます。

無理かもしれませんが、いちお『目下の目標』ということで。

補記(ご報告)
禁煙開始から1週間が経過しました。
日中は大丈夫なんですが、起床直後と飲み会中はやっぱ『我慢してる感』満載です。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-22 09:16 | 雑感

グルメとPVの関係

昨日の投稿で述べた仮説を検証してみる。

6月1日~15日   ざっくり80-100件くらいのアクセス数 (有難い話です)
6月16日      94件
6月17日      167件

突発的とも思えるアクセス数の伸びなのです(有難い話です)。

この仮説を補強するように、
Wikipediaでもガースー@ガキ使の名言がいくつも記載されているではないか。
  ラーメンと動物は視聴率を取るんだなぁ
  ラーメンで 数字を取れなきゃ 犬を出せ
  テレビマン 出来る奴ほど 色黒だ    (←これは全く関係ない...)

【結 論】
やはりグルメは最強のコンテンツのようだ。

普段の仕事では、こんな軽はずみな結論を出す奴が大嫌いなんですが、
そこはBlogということで、ご勘弁を。

【補 則】
アクセス解析の結果を見てみると、
『Kellogg MBA』や『Kellogg Blog』等で検索して、
たどり着いてくださっている方が大半みたいです。
ご期待を裏切らないように、真面目なコンテンツもupしていきますね。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-18 08:21 | 雑感

思い立ったら吉日

特にSpecificな理由は無いんですが、今朝から禁煙をしているのです。
渡米前とか健康を考えてとか、あるにはあるんですが、
今、このタイミングで、という理由は特に無いんです。

これまであれこれ理由を付けようとして、
チャレンジすらしてこなかった結果、10年も経ってしまったので、
まずはとにかく始めてみよう、ということで、禁煙を開始しました。

すでに開始から半日以上が経過したことになる。
午前中から禁断症状は強烈ですが、なんとか耐え抜いています。

今のところ、いつまで続けられるか分からないので、
何か良い方法をご存知の方がいれば、是非教えてください。

d0167076_1548411.jpg


17:20追記
先ほどひよこまめさんのBlogにて、
僕の英語がそれなりに上手いっぽいって書いてありました。
ありがとう。でも、やばいのは僕が1番理解してるのよ。
例えるなら、『大怪我』と『致命傷』の間くらいにいる気がするのです。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-15 15:49 | 雑感

コトバの力

水曜日の、とある国の首相の(実質的な)辞任会見の後、
能力の高さを感じながらも、後味の悪さを感じたのは僕だけではないはず。

20分間にもおよぶプレゼンを、手元読上げ文も資料も使わず、
キレイな構成を保って話し尽くす。
これってなかなか真似できない、物凄いこと。
一個人としての能力の高さを見せるためのプレゼンであれば、
これ以上のものは無いって言ってもいいんじゃないかと思う。

でも。でも。。。です。
後味の悪さを感じたのは、『国民が聞く耳を...』という言葉の選択。
僕がこんな事を語れる人間じゃないのは百も承知ですけど、
リーダーの言葉として、最適なものは何だったのか、をずっと考えている。

例えば、社内で最も尊敬する常務だったらどうするだろうか。
多分、メッセージがどこへ向いたものなのかを直感的にコンマ数秒で捉え、
その先の人たちの気持ちを前向きにするような言葉を選ぶと思う。

 先般来、選挙公約や新たな施策の実現に注力する一方で、
 閣内、党内で、有権者の信頼を損ねる問題が発生しているのも事実。
 このままの体制では国民の皆さまの信認に足るような、
 クリーンで分かりやすい政治が出来ないと判断した。


こんな言葉を選ぶのかな、と。

自分の魂を込めたメッセージを、伝えるべき相手にクリアに伝える。
言葉にすると簡単だけど、本当に難しいこと。

リーダーシップって、こういうことなのかな、と思う。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-04 09:17 | 雑感

愛校心

土日は完全なオフ。

受験生活と不摂生な日々のため久しく身体を動かしてこなかったが、
出国までにちょっと動ける身体にしなきゃ、と思い立ち、
神宮外苑の打ちっぱなしに。

外苑前の駅を出ると、ビックリするほどの人の海。
老若男女を問わず、何かを話し合いながら駅のほうにゾロゾロと。。。
どうやら早慶戦だったみたいですね。

おじいちゃん・おばあちゃんも『WASEDA』と書かれたトレーナーなんかを着込んでて、
所属意識がもたらす連帯感の強さみたいなものを実感。
また、商業的に大学スポーツがどの程度成功しているのかは知りませんが、
商業ベースの価値で図りきれない価値がこんなところにもあるんだな、と知りました。

大学スポーツやこういった連帯感と無縁の大学生活を送った僕としては、
なんだかとっても羨ましい気持ちに。。。
同時に、Kelloggではこういった強烈な一体感に浸かりたいな、と感じました。

d0167076_8195221.jpg

[PR]

by Jinan-bou | 2010-05-31 08:28 | 雑感