旅立ち

社内の同期留学生で、
最も早く出国するお方の最終出社日が今日。
昨年の4月以来、ずっと素晴らしい刺激を貰ってきたお方なので、
ホントに感謝の気持ちでいっぱいです。

毎週通ったSpeaking教室で同じクラスになって、
よくもまぁ皆でおバカ発言を連発したもんです。
もちろん勉強しに通ってたけど、あのクラス最高でした。

また、社内でマイノリティになってきているスモーカーとしては、
明日から社内のタバコ場で会うことが無いっていうのは、
なんだか不思議な感じなのです。

僕は出国が最も遅い組なので、こうやって皆が旅立っていくのを見て、
ようやくヨイショと重い腰を上げるんだろーなー。

Enjoy your MBA journey!!
And keep in touch, please.
d0167076_17531180.jpg

[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-10 17:55 | 出国まで

話題の映画

公開されたての話題の映画を見てきた。
妻がずっと見たがっていた映画だ。
ワケあってタイトルは伏せておきます。だってねぇ...
d0167076_8272560.jpg

ポスターのサングラス等、突っ込みどころはたくさんある。

けど、世の女性への応援歌なんだろうし、
色んな生き方を映し出すこういう映画には、僕自身とてもポジティブ。
何より、妻の満足度がなかなかに高そうだ、我ながらよくやった。

僕はというと、誰に何と言われても、この映画が1番好き。
Life is Beautiful。
アラサーのオッサンがここまで号泣できる映画は、そうそう無いと思う。
d0167076_8411520.jpg

[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-07 08:44 | 出国まで

思い通りにならない

最近、思い通りにいかずに心地よいストレス状態になることが多い。
ゴルフのドライバー・ショットがその原因。
打てども打てどもスライスしてしまうのです。それもかなり。
真っ直ぐ3の距離に対して横に1くらいの比率でスライスするのです。

これまでプラスチック・バットで場外ホームランを打つなど、
(プールで野球して遊んでたら、打ったボールがプール外に出ただけです、念のため。)
スポーツ界に数多の伝説を残してきた僕ですが、
今回のゴルフはちょっと勝手が違うようです。

そんな歯がゆい思いと、
まっすぐ飛んだときの快感との相乗効果とで、
最近はオフのたびに足が出向いてしまうのです。

d0167076_7583966.jpg


練習後には、安西先生の手厳しくも優しいメッセージが頭をよぎります。
 下手糞の 上級者への 道のりは 己が下手さを 知りて一歩目

がんばります!
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-07 08:07 | 出国まで

考える力

6月になりましたね。
昨夜は戦略コンサル界2トップの一角、B社(Mじゃない方)主催の壮行会。
僕も『コンサル何たるもんぞや』という興味と、タダメシの2点セットで参加決定。

最初にパートナーの女性から英語でご講話。
うぬぬ...。ひいき目に見ても3/4くらいしか分からん。
続いてKellogg出身のパートナーの男性から日本語でご講話。
うんうん、よく分かる。やっぱ安心感が違いますな、日本語は。
その後小規模なInfo. and Q&A Session、懇親会といった構成。

冒頭の参加理由も見ても分かるとおりCareer Changerではないので、
多くは期待せず出席したものの、意外に大きなTake awayを見つけられたような気も。

彼らとのディスカッションで印象に残ったいくつかの言葉をご紹介します。

1. B社のプレゼン資料はフォントがデカイ
 - 資料をみっちり作り込む際に陥りがちな、『量で稼ぐ』やり方を真っ向から否定。
 - 分厚い資料をキレイに作り込む時間があれば、その分煎じ詰めた情報を提供すべき。

2. 彼らの強みは『徹底的に、これでもかという位まで考え抜く力』
 - Webでのファクト探し、Excelシートいじりに時間を割きすぎると、猛烈に怒られる。
 - 細かな作業より、トコトン、脳みそが磨耗するくらい考え抜くことに重きを置く。
   ⇒ 真にユニークな解は、我々の頭の中にある、というメッセージを感じた。
   ⇒ 結果的に、コンパクトかつフォントサイズの大きなプレゼン資料に。

これってコンサルタントじゃなくて、普通の日系企業の人間でも、
気持ちのギアを一段上げると、ユニークな仕事がガンガンできるってことですね。

帰りの電車のなかで、自分の過去の仕事を振り返ってみた。
反省する部分もあるなー、と実感しながらも、
B-Schoolでそういった頭の使い方の訓練を受けることに、ワクワクする。

最後に。。。
考え抜いていない文章なので、B社の資料と違って、文字数が多くなってしまう...
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-01 08:22 | 出国まで

壮行会

昨夜は会社でお世話になっている方々にお祝いをしてもらった。
企画部門で長らくご一緒させていただいた、いわば会社のブレーンな方々。
本当に優秀な皆さんです。

手羽先の唐揚げ、久しぶりに食べたけど、やっぱ美味しかったぁ。
d0167076_8412862.jpg


Lehman Shock後の大混乱、、、
必死になって事業計画を一緒に練り上げた日々が、
懐かしくも、また、昨日のことの様にも思い出されます。

喧々諤々の議論。
多分数え切れないくらいの粗相や失言をしたでしょうが、
仕事を何とかやり抜けたのは、
咎めることなく伸び伸び仕事させてくれた皆様のおかげ。

感謝の気持ちを確認するとともに、
キャリアを止める2年間、必死で学ばないとなぁ…と感じました。

ただ、感謝の気持ちと同じくらい今あるのは、英語への恐怖…ヤバイっす。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-05-28 08:47 | 出国まで

はじまり

3月下旬の早朝。
Northwestern大学MBA(Kellogg)から合格通知をもらった。

ちょうどその日は嫁さんが実家に戻っており、家には僕ひとり。
E-mailを確認し、『Congratulations from Kellogg!』というタイトルを見た途端、
独りで大はしゃぎ。

これがこのBlogをはじめるきっかけです。

まだMBAがスタートするまで3ヶ月ほどありますが、
出国・初めての海外生活等、書き込んで行ければな、と思います。

当初はそんなに更新の頻度は高くないと思いますが、、、

d0167076_850158.jpg

[PR]

by Jinan-bou | 2010-05-27 08:45 | 出国まで