「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Evanston・Chicago( 40 )

China Town

 車を走らせ久しぶりにチャイナタウンに。ダウンタウンのちょっと南にあって車だとEvanstonから大体40分くらい。まだ旧正月の休暇で大半のお店が閉まってたけど、イチバンのお気に入りの飲茶のお店は幸いやっていて、しかも幸運にも並ばずに入れました。

 こちらPhoenix Restaurantというお店なんですけど、アメリカのどこで食べた中華よりも美味しい気がする。しかも妻と二人でお腹いっぱいになるまでガッツリ食べて、チップ込みで$40なり。いやぁ、お腹いっぱいです...。
d0167076_8534896.jpg
餃子、蒸した後焼いてますね。これメチャ美味しい
d0167076_8542891.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-01-29 08:55 | Evanston・Chicago

めっちゃ寒いです...

 i PhoneのYahoo!天気(←当てにならない)によると、木曜日(日付が変わって昨日)は最低気温がマイナス20℃、なんと華氏でもマイナス4度だったようです。確かにホントに、ホントに寒い...。なんせ外では深呼吸ができなかった...。寒さのたとえ方として、友達から業務用冷凍庫の中にいるみたい、って聞いたことがあるんですが、まさにそんな感じ。

 シカゴの冬は文字通り厳冬。けどこの冬が明けるとあと一学期だけになっちゃうって思うと、終わって欲しいような欲しくないような複雑な気分に。寒いのは仕方ないので、寒いなりに家飲みやら鍋やらで楽しむ方向で行かなきゃいかんのです。去年の冬学期はGIMで忙しくてあんまり楽しむ余裕もなかったから、今年はシッカリ勉強とまったりな時間を両立させてみたいもんですね。

 さ、明日は金曜日。月曜日のナイトクラスの振り替えがあって金曜日の午後6時から学校っていう最低なスケジュール感。しかも明日の夜はChicago Boothの日本人の皆さんとの飲み会があるのにその振り替えクラスのせいで行けないという残念な状況。はぁ...、まぁ不可抗力だから仕方ない。やっつけるしかないですね、これは。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-01-20 16:04 | Evanston・Chicago

いらんことは言うもんじゃない

 どうも、最近隔日更新になってるJinan-bouです。

 ホント、いらんことは言うもんじゃないですね。暖かいって誇らしげに言った途端、やってきました冬...。まだ風が強くなかった分大丈夫だったけど、本格的な雪と寒さの季節(これで明日風が強くなったら僕呪われてますね、笑)。幸いまだ比較的暖かかった午前中に授業が終わり、マイナス14℃まで下がるって予報の明日は金曜日で僕はお休み。なのでちょっと溜まったお勉強を一気に片付けて、週末を迎えられればな、と思います。

 最近写真アップしてなかったので、今日の様子を少しだけ。雪ってのも吹雪いてさえいなければ、そんなに悪くないですよ。
d0167076_15253148.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-01-13 15:27 | Evanston・Chicago

異常気象??

 Chicago + 異常気象= メチャクチャ寒そう...って思った方、真逆です。今年の冬は今のところビックリするくらい暖かくて、一月だというのに今日も10℃を越え、東京と変わらないくらいの寒さ。Chicago名物のミシガン湖に向かって吹き付ける風も穏やかで、驚くほど過ごしやすいのです。去年の冬を知らない一年生の韓国人が『ソウルの冬の方がシカゴより圧倒的に寒いぜぃ』って言ってたくらい。

 何回かマイナス10℃に迫る日もあったけど、基本的には去年より格段に暖かくて、晴れてる日が多くて、風が穏やか。こんなに外を動き回れるんだったら、ヘビーな科目ばっかり取るんじゃなかったな、と嬉しい誤算。

 しかも先日家の近くを走るGolf Road (←いい響き)を車で走っていると、なんとまだゴルフ場がやってるじゃないですか。しかも駐車場は車でいっぱい!!!きっとこんな冬でもゴルフコース見つけてプレーしてるのは日本人と韓国人くらいだろうな、と思いつつ、気持ちはスッカリゴルフモードに...。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-01-11 11:43 | Evanston・Chicago

回転寿司

 アメリカに来て初めて行ってきました、その名もSushi Station。実に分かりやすい名前。ミツワから車で5分のところにあるのに今まで知らなかったお店。

 レベル的には日本のあきんどスシローの方が圧倒的に美味いけど、まぁアメリカのお寿司だからということで納得できるレベル。握りよりロールの方が美味しいのも仕方ないかな、といった感じ。二人でお腹いっぱい食べて$25しないくらいだったから、安い。12時ごろには店内は満員でした。

 店内はこんな感じ。
d0167076_9153341.jpg
d0167076_9155251.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-12-09 09:19 | Evanston・Chicago

スーパースター現る?!

 先ほど冬休みの旅行先のブラジルのビザを取得するべく、クルマを30分強走らせてChicagoのダウンタウンへ。手続き自体は15分程度で終了したのですが、ダウンタウンに皆さんご存知のスーパースターが...
d0167076_2175055.jpg
もうパンツ見えちゃってます
d0167076_2182551.jpg
なんだか、アメリカですよねぇ...
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-11-29 02:20 | Evanston・Chicago

Chicagoにも...

 ミツワのシカゴ店にマリオン・クレープが。でも混みすぎてて買えなかった、くそぅ...。ちなみにこちらシカゴ店での出店は明日までらしく、その後ニュージャージー店に移るらしい。頑張って並んだら良かったかなぁ。
d0167076_1143741.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-11-13 11:46 | Evanston・Chicago

とうとう来たか...

 雪の季節。多分これが初雪です。みぞれっぽくて積もる感じじゃなかったけど、強風に乗って顔面を打ち付けるあの雪の季節が戻ってきてしまった。本日の最低気温はマイナス2℃。

 これからビジットに来られる方は、東京での真冬の防寒具+αでいらしてください。
d0167076_1048226.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-11-11 10:48 | Evanston・Chicago

初夏??

 Evanstonはここ一週間くらいメチャクチャ暖かく、まるで初夏のような陽気つづき。週末は25℃くらいまで気温が上がって、絶好のスポーツ日和でした。

 こんな絶好のチャンスを逃すまいと、土曜はゴルフ、日曜はテニス。ゴルフは冬に向けての課題が大分鮮明になってきていて、ウッドのスライス癖を修正するのが大命題。いまはフェアウェイの右端のさらに少し右を向いて打つとスライスしてフェアウェイの左端に落ちるようになっているので、これを修正して飛距離を伸ばさないと100の壁は分厚そう(なお、左利きです)。

 テニスは約5ヶ月ぶり。ケロッグのいっこ上の先輩がテニス大好きだったのですが卒業してしまい、新しいテニス友達を探すべく、韓国人や日本人同期、日本人の一年生と一緒にプレイ。初心者も含め、みんな楽しそうにやってくれていたので、冬もみんなで楽しめそうです。ノースウェスタン大学は室内の巨大な体育館があり、冬でもテニスやらバスケができるので、ゴルフ場が閉まる月末以降は、徐々にテニスにシフトしつつ、同時に春に向けて打ちっぱなしでフォームの修正に取り組もうという感じ。

 金曜日の夜もシッカリ飲んで騒いだため、今日提出の課題がまだ終わっていないのが唯一の難点。さて、いまから頑張って仕上げます。ではまた。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-11 02:24 | Evanston・Chicago

明日からNY

 いよいよ明日よりNYです。その前に是非しておきたかったこと。それは…ゴルフ、笑。NYにゴルフバックを持っていくわけにもいかないですし、仕事で時間も取れないので、今日マッハで行ってきました。

 今日は今月卒業するKelloggの2年生で、同じ学部で同じゼミに所属し、同じ会社に入り、Kelloggで一緒に学ばせてもらったという、なんとも不思議な縁の友達と一緒に回ってきました。Wilmetteという超高級住宅地にあるゴルフコースで、非常に綺麗なコースでした。これで1人$27(80円換算すると2000円強!!)というんだから驚きです。
d0167076_1134497.jpg
d0167076_11352422.jpg
 ラウンド中の話はKelloggでの学びの話、家族の話、今後のキャリアの話と尽きません。僕にとっては、この友達がいたからKelloggに興味を持ったというのもあり、本当にたくさんの刺激を受け続けてきた大事な友達です。これからもずっと続いていくであろう友達関係のなかで、彼と僕がこれからどういった人生を歩んでいくのか、とても楽しみですし、お互いにベッタリするというよりも、良い刺激を与え合える関係でいたいな、と思います。

 これで本当にお別れのイベントも含めたKelloggの一年目はおしまいです。明日以降も少しずつ一年目を振り返って気付いたことを書こうと思いますが、これからは新しい環境での仕事にリスク・フリーで挑戦するチャンス。シッカリと学び、力をつけてこられるように頑張ってきたいですね。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-06-14 11:36 | Evanston・Chicago