サマー終了!!

とても早いもので、今日でちょうど渡米から一ヶ月が経ち、
また、サマー・プログラムのACEが終了しました。

最後の授業はKelloggのStrategyの名物教授が教鞭を揮い、
わずか90分ではあるものの、緊張感のあるディスカッションを経験。
テンポの速さに驚きを感じ、今後の壁の高さを再確認した。

波のように、ドンドンとイベントが押し寄せてくるため、
早め早めにACEを振り返って、記事を書いておこうと思います。

(1) 最大の課題『英語』
 - ひょっとしたら少し上達したかもしれませんが、上達を実感するには至らず
 - 向こう2年間、そしてその先も鍛錬を積んでいくべき課題なんでしょう
(2) 収穫
 - Kellogg、頭が良くノリも良いナイスガイがホント多い。最高の友達
 - 英語でディスカッションする、プレゼンする、こういった基本動作に慣れた
  (ヘタクソなりの英語の使い方も少しだけ知った)
(3) 思いがけず得られたこと
 - 学校に行くことって、こんなに楽しいんだ、という感覚
 - 学部時代は授業に殆ど行かなかった後悔もあり、今回は全授業に出席
 - 面白い授業/面白くない授業あるけど、皆と授業を受ける、これ自体ホント楽しい

さて、夕方からはACEの打ち上げPartyです。
ACE生は皆Kelloggに進学するのでお別れはありません。むしろ始まりの合図。
目いっぱい楽しんできます。
d0167076_9122323.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-20 04:12 | サマー・スクール

サマー 残り1日

サマーも明日1日を残すのみ。
週末からKWESTという合宿旅行に行くためパッキングも始まり、
また、明日はSkit (パロディ系の出し物)とCaseのプレゼンがあり、
みんなドタバタと結構忙しい。

でもなぜでしょうね?みんなとにかく飲むんです。
軽い飲みも含めると、渡米後は週に平均して5~6日くらい...。
基本的に全て家族を歓迎してくれるうえ、みんな徒歩圏に住んでて集まりやすい。
だから子供が3人いる同級生も安心して参加してくれるんです。

昨日はPotluck Party(≒食事持ち寄りパーティ)だったんですが、
後半はずーっと友達の子供と走り回ってて、ゼーゼー言ってました、笑。

いまStanford GSBに進学する中学~大学の先輩がChicagoに来てるため、
今夜はダウンタウンで夕食をご一緒することに。
Kelloggの日本人同級生にも紹介しようと思って声がけしたら、
このクソ忙しい中なのにほぼ全員が来てくれるとのこと。感激です。

この一体感とノリの良さは、Kelloggでなければ出せないでしょう。
自分たちを忙しくしてると言えばそれまでですが、ホント心地良い一体感です。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-19 06:20 | サマー・スクール

最後のSocial Event

日曜日は最後のSocial Event。僕らのグループが企画を担当だったんですが、
White Soxマニアのクラスメイトが圧倒的なイニシアティブを発揮。
僕はそれに完全に甘える格好に。

そう、EventはみんなでWhite Soxのゲームを見に行こう、というものです。
White SoxのホームスタジアムであるUS Celler Fieldは
CubsのWrigley Fieldに比べるとシカゴ南部に位置してKelloggから遠いため、
なかなかKellogg生がWhite Soxのゲームを見に行く機会は少ないそうです。
(Chicago南部はKelloggのある北部と違い、治安面の不安もあります、実際。)
d0167076_9412350.jpg
やはりメジャーリーグの球場は緑がまぶしい。
試合の結果は、8-13と乱打戦の末負けてしまいましたが、
クラスメイトと野球を見てはしゃぐのは最高の経験です。
d0167076_944464.jpg
またみんなとこうして野球みたいなー。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-17 09:45 | サマー・スクール

サマー3週目終了

時間が経つのはホントに早い。ACEも3/4が終了し、残すは来週の4日間だけ。
サマーが終わるとKWESTという合宿旅行に1週間ほど行き、
その後はCIMというオリエンテーションからMBAに一気に突入です。

さて、英語は残念な状況なのは相変わらずなので触れないでおくとして、
少しずつではありますが収穫も見えてきた今日この頃です。

今日はKelloggのFinanceの先生がACEに来てくださり、
Microfinanceのケースを使った講義に参加することができました。
この授業で、渡米後初めて感じた感覚がこれ。
『授業、全部がスッキリ入ってくるかも。』
ヘタクソなりの英語でディスカッションに参加。やっぱ参加したほうが10倍楽しい。

もちろんバックグラウンドがあるので当たり前かもしれませんが、
授業が始まった後にも一定の分野では貢献できそうだと自信を持てました。

あとは英語。というか、やはり英語。たくさん喋って少しでも向上させねば。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-14 10:40 | サマー・スクール

サマー2週目終了

早いもので、サマーも折り返し。
英語は『出来ない状態に慣れた』だけで、上達を実感するのは大分先になりそう。
でもInternationalな友達はできたし、生活を楽しむことは出来るようになった。

今日は、日本人7名で一緒にディナー。やっぱり落ち着きます。
お店は米国2日目に行ったディープ・ディッシュ・ピザのお店。
学生証を見せると2割引になります。さすが学生街♪

以前写真をアップしたと思いますが、今日は角度を変えてみました。
どう考えても分厚すぎるでしょう、笑。
d0167076_1311158.gif

---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-07 13:11 | サマー・スクール

英語の千本ノック

今日はサマープログラムのTeam Projectの一環として、
Kelloggのスタッフにインタビューをする、というイベントをこなしました。
Projectの最終目標は、インタビューの内容をプレゼンをする、という感じ。
Teamのペアは、才女という言葉がピッタリな、中国出身の女の子です。

僕らがインタビューしたのはアドミッション・オフィスの中堅どころのお方♪
ただ、残念ながら受験生の方が期待するような『ここだけの話』はありません。
仮にあったとしても、特定の人にだけ有利になることは書けないのであしからず。

たどたどしい英語で一時間ほどインタビューをさせてもらったんですが、
ホントに楽しい空気を作ってくれて、英語ヘタクソなりに楽しい場でした。
今はその議事録をほぼ作り終え(Wordで3枚程度ですが英語だと大変)、
明日の講義に向けてReading Assignmentをせっせとこなしている最中です。

えっ?Blog書いてないで宿題終わらせろって??
むふふ、そう思った方は鋭い。仰るとおり。

ともかく、こういった英語の千本ノックをひたすらこなすことでしか、
英語の上達は無いんだと信じて、面倒な作業も前向きにこなしたいな、と思います。
さて、明日は何回発言できるかなー。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-05 10:34 | サマー・スクール

週末の過ごし方 during ACE

今日は、ここEvanstonでの週末の過ごし方をご紹介。

EvanstonはChicagoへのアクセスが非常に良い学園都市なので、楽しみ方は∞。
濃密な学生付き合いと、ダウンタウンでのお洒落なショッピング等が両立できます。
これは僕の今週末で、ほんの一例ですが、勉強とSocialで目一杯楽しいです。

1)土曜日
 - Kelloggにてひよこまめさんと週末の宿題を片付けにかかる。
  (結局半分おわったくらいで力尽きる)
 - 4時くらいに一旦帰宅、妻とKelloggの友達と一緒に、Chicagoのダウンタウンへ。
  その後ひよこまめさんプロデュースのボン・ジョビのライブに突入。
  帰ったら日付が変わってて、泥のように眠りに落ちる。

2)日曜日
 - 晴れ渡ったNorthwestern Universityのグラウンドで、Kelloggの友達とサッカー。
  生まれて初めてブラジル人とサッカーをする。奴ら普通に上手い。
  負けずに日本人も大和魂を見せようとするも、やはりサッカー王国強し。
 - 15時からはサマー・スクールのソーシャル・イベント。
  Kelloggの寮でドリンクとケーキをいただきながらおしゃべりを楽しむ。勿論英語。
  こういうイベントは皆家族同伴で参加するので、家族も含めての一体感がGood。
 - ただいま夜9時。残りの宿題を片づけ中。
  大量のReading Assignmentに追われながら、『これこれ、したかったやつ』と実感。

振り返ると、週末も結構な時間ひよこまめさんと一緒にいましたな。
いつもありがとう。末永く、よろしくどす。

ちなみに、自習中に休憩でちょっとKelloggの外に出ると、
キャンパス内でこんな景色に出会えます。贅沢♪
d0167076_12245136.jpg
d0167076_12264735.jpg

---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-02 11:03 | サマー・スクール

サマー1週目終了

ホントに時間が経つのが早い。1/4が終わってしまった。
まだ講義自体もIntro+αで、何かを得られた段階には到底達していないけど、
これでもかという程に、自分の足りない部分を理解することは出来たと思う。

日本で学ぶ場合、『しょうもないことを言うのはご法度』が当たり前だけど、
アメリカの場合、『しょうもないことでも言ったほうが良い』んです。
よく言われてることだけど、本当にこれは痛感させられます。
どうやら、アメリカでは『沈黙=無関心』ととられるようですね。

僕の場合、日本のクセが染み付いていて、『話す前に内容を整理』しようとしがち。
その間に周りの皆が発言するので、現状では機会を逸することが多いです。
同時に、ここKelloggには、どこを見渡しても驚くほどいい奴が集まっているので、
『喋れば聞いてくれる』環境だということも理解できました。

来週は日本でのクセや殻を破って、もう少し多く発言できるように頑張ってみます。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-07-31 08:40 | サマー・スクール

サマーのひとコマ

昨日は映画をみて、内容について議論しましょう、ということで、
ロビン・ウィリアムズの『Dead Poets Society(邦題不明)』という映画を鑑賞。

当たり前のことなんですが、字幕なしで映画を見るのは骨を折ります。
日本で出来なかったので、アメリカに来てすぐに理解できるはずもないのですが、
やはり乗り越えるべき言葉の壁の厚さを日々実感します。

ディスカッション自体は金曜日に予定されているので、
それまでに何とか話せる内容を整理しておかねば。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-07-29 21:19 | サマー・スクール

Architecture Boat Tour

Architecture Boat Tourなるものに行ってきました。
サマー・プログラムの中に組み込まれている社会見学みたいなもので、
シカゴの美しい建築物を眺めるリバー・クルーズみたいなやつです。
Kelloggらしく、こういう楽しめる系コンテンツはJV(配偶者)も基本参加可能です。

ということで、今日は基本写真の紹介だけ。
ちなみに、ChicagoのダウンタウンまではEvanstonから30分でいけます。

摩天楼
d0167076_21251865.jpg
Chicago建築1
d0167076_21254050.jpg
Chicago建築2
d0167076_2126159.jpg
先物取引の聖地、CMEことChicago Merchantile Exchange
d0167076_21262485.jpg

---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-07-28 21:28 | サマー・スクール