カテゴリ:Kelloggライフ全般( 169 )

ついに始まったか...

 FBを見てると、ついに同期の卒業写真が。Michiganの友達の卒業式がアップされてるじゃないですか。『ついに来たか』という感じ。これから色んな学校で卒業式が行なわれ、最後にケロッグの卒業式へと続いていくんだろうな(Kelloggは知ってる限り一番遅いんです)。

 ま、Kelloggにおいてはまだ終わりの足音はさほど大きくなってはいなくて、僕も月曜・火曜でMidtermがあり、ようやくそこから今学期も後半戦に突入。最後の学期に入ってからは特に、多くの人がアカデミックのペースを緩め、みんなとのSocilaizingに時間を当ててるように思います。僕もMidterm直前なので勉強しなきゃいけないはずが、昨日も仲良しのタイ人の誕生日会ってことで7時くらいから召集がかかり、最後はカラオケまで行って2時フィニッシュとかそんな感じ。

 ってことで、今日はシッカリ学びます。火曜日が過ぎればまた楽しい日々。さ、がんばろっと。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-29 05:40 | Kelloggライフ全般

今日はもう一発

 今日はナイトクラス前時間があった、かつ今日明日くらいで提出の課題がないこともあり、夕方まではこんな感じの過ごし方でした。ちなみに、今日はドラクエでいう会心の一撃ばりの天気で、外に行かずにはいられない陽気だったのです。気持ちよすぎて写真なんて撮ってられなかった感じの天気でしたよ。

 1) 朝イチから打ちっぱなしで150球
 2) 1年生夫婦とラウンド(ハーフ)
 3) 反省点を持って再度打ちっぱなし(独りReview Session)

 いやあ、充実の1日。けど手首がちょっと痛くなって心配なので、Review Sessionはほどほどに切り上げました。今日一緒に回ってくれた夫婦もそうだし、いつも一緒に回ってくれてる同期もそうなんだけど、ケロッグの友達はホントに良い奴ばっかり。彼らはゴルフメチャ上手で、レベルは遥かに違うんだけど、いつでも嫌な顔一つせず指導してくれるし、覚えが悪い僕とも懲りずにいつも一緒に回ってもらえてます。ホントしあわせ。

 男なら恩返しはスコアアップでするっきゃないですよね。よし、がんばろっと。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-25 14:05 | Kelloggライフ全般

Major

 今日Registration Officeから連絡をもらい、取得予定だったメジャー4つ、この取得要件が満たされてます、ってことでした。来週・再来週に中間テストで、それが終わると学校もあと一ヶ月。Kelloggでの生活、ずっと続くものじゃないことは誰もが知っていたけど、とうとうホントにホントの終わりの足音。

 まだ別れを惜しむ段階じゃないし、意図してか意図せずしてか、そうなることを少し避けてるのかな、とも思う。でも、みんなが少しずつリアルな部分を意識して、だからこそ今を必死に遊んで、楽しんでるようにも見えるんです。散り散りになってもまた会いたいと思う人を1人でも増やしたり、また、そういう人との時間を少しでも増やせるように、結構多くの友達が最大限アカデミックにかける時間を削ってたりもしますね、笑。

 明日もゴルフ。楽しんできます♪
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-20 07:09 | Kelloggライフ全般

今日の結果

 今日のゴルフ。予定していたタイ人がキャンセルしたため、Korean American1名と韓国人6名、日本人2名の計9名。韓国語飛び交うアウェーながらも、韓国人の友達と一緒にいるのはやっぱり居心地が良い♪

 肝心のゴルフはというと速すぎるってくらいの高速グリーンに悩まされ、アプローチ、パットに苦しみ120台でフィニッシュ。くそう。。。一個ずつのショットは向上している部分もあるけど、やっぱりコンスタントに続かないのが課題だし、今日みたいな難しいグリーンとかでてくると一気に崩れちゃうのはヘタクソな証拠ですね。光はフェアウェイ・ウッドの安定感。はい、先は長いのは知ってますよ、がんばります。

 さ、ただいま夜の9時半。あと30分くらいしたらグループワークです。明日提出の課題の、笑。2年生も最後の学期になるとこうやってアカデミックが後回しになってくるんだな、と。そして昼間遊んでることが多いのでこういうミーティングは基本深夜に回されます。ま、疲れるけどシッカリ課題は仕上げられるように、もうひと踏ん張りしてきます。ではまた。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-19 11:37 | Kelloggライフ全般

ゴルフ・ゴルフ・ゴルフ

 卒業を間近に控え、韓国人と日本人はゴルフ真っ盛り。周りからは少し呆れられてきた気もします。先日冬学期にExchangeに行っていたアメリカ人の友達と3ヶ月ぶりに再会したら、『All Asian boys are crazy about golf... Really crazy.』って言われたので、多分呆れてるんですね。でも韓国人と日本人は帰国したらもうこんなチャンスはないので必死です。

 さて、いまは春学期の2週目を終えたところなのですが、この間会った韓国人は春学期に入ってもう4回ラウンドした、とのこと。ううむ、負けてられない。ということで、今日は打ちっぱなしダブル・ヘッダーでこなしてきました。一発目は午前中に奥さまと。1時間弱、球数にして100球ほどと穏やかな感じ。ただこの午前の打ちっぱなしで納得いく打球が打ててなかったので、妻が出かけたタイミングで1人で二回戦へ。Driving Rangeのキャッシャーのお姉さんが『また来たのね』って目で見てる。けど全然気にしない。午後は2時間ミッチリかけて300球。ようやくボールも納得いく軌道になり、手にマメが沢山できてきたので終了。多分ここ一週間で1,000球くらい打ってる気がする。

 ゴルフって練習したらすぐに結果がでる訳じゃないってのが悩ましいスポーツですが、目標の100を達成するべく、日々積み重ねです。Kelloggライフで最後にして最大の目標、これを達成せずに帰国できますか。がんばります♪
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-14 09:28 | Kelloggライフ全般

火事...???

 たった今、10:30からの授業が後半戦にさしかかったところで、突然アナウンスが。『このビルの中で火災が検知されたので、至急このビルから出るように。』とのこと。学期に1回ずつくらいこの手のアナウンスがあるんですよね。ということで授業はその場で強制終了となり、みんな外へ避難。

 外に出ると消防車が2台か3台来ていたものの、学生はもとより消防士も全く慌てる素振りもなく、まあ平和な感じ。僕も何人かの友達と談笑した後、何事もないことが確認されたため自習室へ戻ってBlogを書いてる状態です。これが外の写真、危機感なんてどこにもない、ポカポカ日和の平和な写真です、笑。
d0167076_272073.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-13 02:08 | Kelloggライフ全般

ここにきて

 Blogの更新頻度がかなり落ちてますが、普通に生きてます。今学期はアカデミックは難しいのを一個取ってる以外は結構緩めで、友達と遊んだり、今日も一緒にゴルフに行ったりと、そんなことで小忙しくしてる状態です。先日行ったChampion courseでは壮絶な大叩き(悪夢として出てきそうなくらい...)をしたので、はやめに課題を修正して、帰国前に念願の100を、という夢は諦めずに持っているのです。もう、これが卒業までの唯一にして最大の目標ですね。

 さて、唐突なんですが、久しぶりにラチェット効果って単語を思い出しました(唐突すぎる...笑)。Undergrad時代に経済学部の授業を聴講して聞いて以来の単語。確か一度上げた消費水準は所得が下がったとしても落とすことが難しい、って内容だったはず。こんな単語をなんで思い出したかっていうと、帰国後の住居のイメージを掴むべく、ざっとネットで物件を探してみたんです。

 留学前はちょっと狭くてメチャ便利な港区某所に住んでて、いまはEvanstonで、東京ではとても住めない広い物件に住んでるのです。結果、帰国後の物件のクライテリアを整理してみたところ、予想通り『都心、かつ、広めの物件』っていう無理難題にぶつかることに...。はい、ここで思い出したのが『ラチェット効果』。ま、住宅を決めるのはまだ先なので、あんまり真剣に考えてないですけど、少し高くなる分くらいは頑張って働きますか。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-12 12:54 | Kelloggライフ全般

4月になりましたか...

 卒業式まであと2ヵ月半を切ってしまったわけですね。ううむ、職場復帰のイメージがまだ全然湧かない。特に2年目に入ってからは、好きなことを好きなようにできる環境になるので、ストレス耐性みたいなものも日本で働いてたときより弱ってる気がする。

 とはいえ、まだ最終学期は始まったばかりの2週目。学びも遊びもまだまだ沢山あるはずなので、あんまり先のことは気にせず楽しみたいな、と思います。今学期の履修科目のこと、まだ書いてなかったので簡単に。今学期はゴルフを1クレジット分取るイメージで、授業自体は3つだけ。興味のあるもの、自分の知識の幅を広げるもの、あとはオマケでメジャーの頭数あわせの意味も含めて次の通りの履修。

1. Empirical Method in Finance
 FinanceのPhD向けの授業。実際にPhDの学生とMBAの学生が一緒に授業を受けます。先学期のInvestmentsの先生を気に入ったため、再度彼から授業を取得することに。一回目の授業はかなり突っ込んだ統計のお話を猛スピードで突っ走り、MBA学生が唖然としてました。僕も鼻血出そうでした、笑。内容としてはEconometricsを使ったデータ・クランチの方法、Return predictability、Equilibriumを前提としないダイナミック・モデルへの移行とのこと。
 この授業、3時間のナイトクラスに加え毎週3時間のReview Sessionが。難しさ的にも分量的にも実質的にクラス2つ分ですね。MATLABを叩くクラスなのですが、通常買うと数千ドルもするソフトが学生価格の20ドルで買えたのはラッキー。

2. Money Markets and the Fed
 マクロ金融論の授業。これまでミクロに偏った学びだったので、幅を広げる意味でも履修。Fed(FRB)が如何にMoney Marketの金利を動かしているかであったり、Lenderの役割だったり、それらを踏まえて債券市場を勉強するようです。今のところこれまでの貯金で食えている感じ。

3. Personnel Strategy
 人事戦略の授業。秋学期に履修したStrategy & Organizationの前半部分を突っ込んで学ぶ感じ。内容としては、個人・組織を如何にIncentivizeするか、彼らのIncentiveと会社のIncentiveを如何にAlignするかといった感じ。TCE(教授の評価)がさほど高くなかったのでちょっと不安でしたが、一回目の授業は結構面白くて、シッカリ学んでみようかな、と思える内容。

 振り返るとFinanceとStrategyに学びが集中して、Negotiationの授業を取れなかったのだけが悔やまれますが、まぁ自分なりにオポチュニティコストを支払って取ってきたので、残念だけど、納得感のある、学びの多い履修になりました。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-03 05:04 | Kelloggライフ全般

学者ジョーク

 先生と仲良くなると、くだらない学者ジョークに少なからず遭遇。今日もFinance Departmentのヘッド(←メチャ偉い先生)が一発かましてくれました。先生の一番下の子供が、Kelloggのとあるイベントに来る予定で、そのイベントの詳細を教えてくれ、ってのが概要だったんですが、一番下の子供のことを彼はEquityと。
 
 ん??あーっ、イチバンJuniorだってことね、と1秒で理解して、愛想よくSenior DebtとMezzanineにも会えると嬉しいッス、って返したら奴はニンマリ...。なんで嬉しそうにしてるのか少し理解できないけど、まぁこんな学者ジョークにお付き合いするのもあと2ヶ月になってしまったと思うと愛着が湧いてきますね。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-04-02 13:19 | Kelloggライフ全般

愛車

 卒業とともに、超お世話になった愛車ともお別れ。その前にということで昨日・今日とオイル・チェンジやら点検やら。昨日リアのブレーキを取り替え時と言われ、『いやいや、このオヤジ吹っかけてるだけだろ』と思ってNissanのディーラーに持っていくと、やはり大分磨り減ってて取り替え時だとのこと。しかも言われた修理の価格も全く同じ。昨日のディーラーのオッチャン、ごめんね。。。

 ま、そんなこんなで愛車が点検も修理も終了した、カンペキな状態になって明日戻ってきます。いっこずつEvanstonでの暮らしが終わりに向かってるな、と思うと同時に、これまで僕たちに快適さを提供してくれた愛車への愛着が一段増してきます。あと3ヶ月弱、相棒とタップリと思い出作りをしなきゃな、と思うのでした。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-03-30 06:53 | Kelloggライフ全般