2012年 03月 11日 ( 1 )

試験、一つおわり

 さっきEarly Examで一科目試験を受けてきました。何と試験にTypoが...教授がいないので問い合わせをかけてもらいやっとのことで解決。教授に終わってから文句言ったら『実社会のAmbiguityに比べたら大したことないぜ』とか言ってきおった...。ま、別にだから試験ができなかったとかそういう訳じゃないので良いんだけど、なんだか残念な気持ちに。ま、終わったことなのでサッサと前に進むとします。

 こちらEvanston、最近ホントに気候が素晴らしいのです。今日も15℃を上回り、もうコート要らないかも、って思わせてくれる毎日。なので、細かなことでイラっとしたら損ですね。
d0167076_8345049.png
 そして、日本はもう11日、あれからもう一年経ちましたか...。こちらにいながら現実を受け入れることにまずは苦労し、日本の皆さんが無事であることを願いつつ、目の前に迫ったGIM Japanのトリップをどうするかどうか、僕らなりに必死に悩み、ディスカッションを重ねた日々はつい昨日のようにも感じます。まだ瓦礫の撤去すら済んでいないエリアもあると聞きます。でも、きっと復旧は一歩ずつ前に進んでると信じてます。日本が再び立ち上がるなかで、自分ができる限りの貢献をしなきゃいけないし、そうできるように、今は自分に必要な力を目一杯養っていかなきゃな、と改めて思うのでした。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-03-11 08:45 | Kelloggライフ全般