2012年 01月 18日 ( 2 )

久しぶりにアカデミックネタ

 受験生の方もご覧になってるのをスッカリと忘れ、普通に日記になってることに気付いた今日のこのごろ。アカデミックでネタがあるかな、と思ったら、今日のInvestmentsの教授とのミーティングの内容が興味のある人には面白いかな、と。マーケティングに興味がある方、ごめんなさい。

 今日のテーマはストック・インデックス(S&P 500とかTOPIXとか)がリスクを最も分散させたマーケット・ポートフォリオ(単位ボラティリティあたりの超過リターンが最大)になりうるのか、という論点。詳細は難しすぎるので割愛しますが、僕の論点はNo-Trade Theoremという学会で長年議論・研究されてきたものだとか。

 まだ学会でも完全に証明がすんでいないトピックでしたが、僕が直感的に分かりやすいように、具体的な例を交えながら(といってもデリバティブの話だったりするんですが...)、数字に深入りしすぎないように注意して説明してくれました。直感的に納得のいく、腹落ちする説明。ここまで学生の質問に、授業の内容を飛び越えて、大事な時間を一時間以上もかけて説明してくれるのは本当に恵まれたことですね。

 ちなみに先生はこの人。異常じゃないかと思うくらい、衝撃的に頭が良いです。インド人ですが訛りも少なくて聞きやすい英語で非常に話しやすい。そんでもって、前にも書いたとおり、お喋りの7割が裏声というなかなか奇抜な方です。
d0167076_1314332.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-01-18 13:02 | MBA授業

祝日というものが...

 働いていた時は心のオアシスだった祝日、こいつがKelloggライフにおいては天敵に。何故かっていうとMake Up Classっちゅうものがあり、その他の曜日にガツンとしわ寄せが来てしまうから。今週も月曜日がMLK Day(キング牧師の記念日)で祝日だったため、明日水曜日に授業2つが振り替え、金曜日にナイトクラスが振り替え。金曜日に至ってはTG(週末の学校での飲み会)を横目に授業に突入という悲劇。

 そんなこんなで明日は忙しそう。月曜日のMake Upクラスが8:30と10:30から二コマ。お昼休みにグループワークをやって、3時からInvesmentsの教授に呼ばれて個人ミーティング(早くも3回目...)。そんでもって6時半から3時間Investmentsの授業。それが終わると木曜日(8:30から)のDerivativesのミニテストに向けてお勉強...。

 2年生になると一般的には暇になるといわれてるB-Schoolライフ。確かに時間のコントロールはしやすくなるんですが、授業の組みようによってはこんな風に首を絞めることにもなるので、楽ばかりじゃないですよ。さ、今週は宿題が3本。では、これから仕上げにかかります。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-01-18 12:22 | Kelloggライフ全般