2011年 11月 08日 ( 1 )

忙しい時期をなんとか乗り切り

 乗り切りつつあるというのが正しいかもですが...。先週は中間テストが明けてからすぐに100ページのケース解析⇒ディスカッション、M&Aのプレゼンテーションに加えて、金曜日にはAsian Food Festival(昨年の投稿がこちら)。今日はTurnaroundsの授業のグループプロジェクトのペーパーの提出期限で、明日がM&Aのグループワークの提出〆切。その他ケースを大量に読み込むっていう感じのスケジュール感。充実しすぎてた部分もあり、ちょっと疲労が蓄積気味ですが、昨日日本に一時帰国していた妻も戻ってきて、段々と普段の生活に戻れそうな気がしてます。

 この2週間ちょっと、人から受ける刺激や人からもらう優しさでなんとか乗り切ってきた気がする。M&Aのプレゼンでは色んな人(みんな超忙しい)からアドバイスや意見をもらったり、妻がいない2週間はタイ人の友達が何度も自宅に招いて晩ご飯(しかも、いつもスンゴイ美味しい)を食べさせてくれたり。会社の同期や後輩がアプリカントとしてケロッグを訪れ、彼らと話をするなかで自分が今ここにいる意義を見直すことができて、またやる気を取り戻すことができたり。このクソ忙しい時期をほぼ終えて、改めてKelloggにいること、またKellogg外でも素晴らしい友達に恵まれてることの意義を痛いほど感じるのです。

 Kelloggでは、チームの力ってのが常に強調され、たまにそれに対して『???』って思うこともある。強い個なくして強いチームなんて成り立たないと日本にいたときは確信していたし、今でもやはりそう思うから。でも、確かにKelloggに来てみて、個人戦では負けない自信があっても団体戦では勝てないって奴らをたくさん見てきた気がする。これは本当にショッキングだったけど、僕にとって新しい収穫。そして僕自身も、個では成し得ないことがチームでは成し得るってこともいくつも体験してきた。そんで今再び、チームで居ることの良さを実感しつつ、またその皆に恩返しできるようになるべく、僕の個としての力も伸ばしていかんとな、と思うのです。

 徒然な投稿でした。明日くらいになれば、またユックリと眠れるといいなぁ。。。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-11-08 04:50 | Kelloggライフ全般