2011年 10月 20日 ( 1 )

久しぶりに授業のこと

 我が愛する中日ドラゴンズの連覇から一晩。テンションは未だに高いままです。

 さて本題。今とっているManaging Turnaroundsという授業が面白い。多分30人くらいしかとっていなくて、Bidding Pointも1点(Kelloggでは一年間で3,000点)しか使わなくて良い、マニアックといえば確かにマニアックな授業。だけど、Financialに偏らず、Strategy, Operationに多くフォーカスを当てたTurnaroundsの全容がよく見える授業。

 この授業を教えているのはShein先生という教授。実業をずっと見てきて大半のケースを彼自身が書いてることもあり、通り一編のケース解析よりはるかに深みがある。13週キャッシュフローやZスコアなど、使ってるツールは基本的なものが多いけど、『じゃあそれを使ってどう経営するの??』って部分に彼の経験が利いてきてるのかな。

 そんなShein先生がキーワードのようによく口にするのが、『StrategyなきDownsizingはかえって生産性の低下を招きかねない』ってこと。確かに世の中で現実に起こってるダウンサイジングを見てみると、P/Lに大きな穴が開いた直後に全部門一律x%の人員カットとか、こういうのはよくある。こういう過去の事案なんかを自分なりに見てみて、自分だったらどうするかなぁ、ってのを考えるのがまた楽しい。

 そして、思うこと。今後太って人からダイエットを推奨されたら、この先生のキーワードで言い訳できるかな。。。と。
d0167076_23575323.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-10-20 00:02 | MBA授業