2011年 02月 22日 ( 1 )

Leadership Experience

これを求めてMBAに来られる人って結構多いと思います。
今一年生の僕たちがやってるGIM Japanって授業は、まさに日本人がクラスのなかで
リーダーシップを発揮する最高の舞台。これは間違いないです。

どんなことをしたらより楽しめるか、どんな企業に訪問したらよりエキサイティングか、
どんなカリキュラムにしたらより多くのことを学んでもらえるか、こんなことを日々考え、
実践しているように思います。

Tripの出国を3週間後に控え、準備が本当にあわただしく、日々時間との格闘です。
1日が24時間しかないこと、1週間が7日しかないこと、2月が4週間しかないこと、
全てがとても短く感じられ、『もう少し時間が欲しい』と切に願ったりしています。
ただ、この生活で得られているのは、リーダーシップの経験も勿論なんでしょうが、
一番大きいのは他のリーダーと一緒にモノをゼロから作り上げていく経験だと思います。

みんながみんな寝る間も削って努力してる姿を見て、『負けてられない』だったり
『自分も力になりたい』と思って僕も努力して、結果的に絆が深まる。
もちろん『みんなに楽しんでもらいたい』という気持ちが原動力になっているのですが、
それ以上に学生リーダー内で受ける刺激や連帯感がホントに心地良く感じます。

まだまだ総括するには早すぎるし、やるべきタスクがいくつも待ち受けていますが、
今の時点で断言できること。
KelloggのGIMでリーダーをやること。結構しんどい仕事なのは間違いないですが、
最高の仲間(特に学生リーダー)と、強烈に濃い時間を過ごすことができます。
仲間の本当に良いところがよりクリアに見えてきて、仲間のことをより好きになれている
自分に気付いてちょっと嬉しく思う今日この頃です。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-02-22 17:29 | Kelloggライフ全般