2011年 01月 05日 ( 1 )

新学期 第1回授業を終えて

【冒頭に】
ひよこまめさんがInterviewの記事をアップしてくれました。
僕より踏み込んで練習方法とかを書いてくれてるので、是非ご参照ください。

【今日のお題】
さて、明日GIM Japanの一発目があるのですが、
その他の授業は今日でヒトコマずつ消化したことになります。

今学期は、以下の5科目を履修。上から3科目が必修科目です。
 DECS 2  (統計2)
 Micro Econ(ミクロ経済学)
 Marketing (マーケティング)
 Finance 2 (Corporate Finance)
 GIM Japan

Corporate Financeの授業はなかなか刺激的で気に入りました。
Bidding Pointを大量に投下しただけあって、素晴らしい教授です。
シラバスを見る限り普通のCorporate Financeの授業なのですが、
教授が学生とのやりとりを楽しみながら、なおかつビシバシと議論を進めていくという、
Financeの授業としては非常にダイナミックで刺激的な授業なのです。

(若干話が脱線しますが...)
Kelloggはマネジメントやマーケティングで有名ですが、Financeの教授陣も豪華。
来学期以降も取りたい科目が目白押しで、どれを取れば良いか迷うほど充実してます。
KelloggのFinanceについて先輩が書いた在校生Blogの記事もご参照ください。

本題に戻って、マーケティングはKelloggの大動脈ということもあり、期待値は高め。
今学期気に入れば、来学期以降、ちょこちょこ選択科目でとっていきたいです。
ただ、まだ筋トレも始まってない段階なので、実践を楽しむのはしばらく先ですね。

統計とミクロ経済学は花形科目ではないため、なかなかに軽視されがちですが、
法学部出身でしっかり学んだことがない僕にとっては、きっちり押さえておきたい科目。

B-Schoolのカリキュラムを見ると、コア科目って良くできてるな、とよく思います。
バラバラなバックグラウンドの学生に満遍なく基礎を植えつけてくれて、
それを終えるときには全員が中盤~後半戦の選択科目の準備ができてるんです。
(ちなみに強いバックグラウンドがある人は勿論Waiveもできますよ。)
来学期からはほぼ全て選択科目なので、今学期ミッチリ筋トレしなきゃいかんですね。

ということで、今から明日のGIM Japanの宿題を片付けにかかります。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-01-05 10:28 | MBA授業