Graduated!! Yes, I have a Kellogg MBA!!!!!!!!!

 Evanstonの昨日(6月15日)、無事卒業し、僕もKellogg MBAとなることができました。この場をお借りして、お世話になってきた皆様への感謝の気持ちをお伝えしたいな、と思います。直接・間接を問わず、この2年間で触れることの出来た皆さま、また日本で心強く送り出してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!! これからは自分が社会に恩返しする番です。自分が社会にどんなインパクトを与えられるのか、これを考えながら、目の前の仕事を格闘し続ける日々を送りたいな、と思います。

 卒業式、進め方は偉い人のスピーチの次に学位授与という流れなので、日本のそれと変わらないのですが、スピーチの一つひとつが旨に突き刺さる突き刺さる。そして、僕らの代のKSA President (Kelloggの生徒会長) が引用したのがこれ。前向きに、そして恐れることなく進んで行きたいと思わされるNice Speechでした。"This is not an end. This is not even a beginning of an end. This is just an end of the beginning."

 そして、学位授与。これでめでたくKellogg MBAに。やり遂げた充実感と、みんなが離れ離れになることへの寂しさがやはり入り混じります。大好きな友達が数多くできて、だからこそ別れが惜しくなる。前向きに、できるだけ多くの友達と今後の再会を誓って式典は終了しました。数人と喋ってる途中に泣きそうになりましたが、そこはグッと我慢。また絶対に会えると確信を持ってSee you soonでお別れです。彼らと昨日撮った写真たち、ずっと何十年も心からの宝物にしたいと思います。そして、彼らとまた宝物のような思い出・写真をいくつも一緒に積み重ねて行ければ、僕の人生は絶対に幸せなものになる。そう確信しています。

 そして最後に、この二年間を支えてくれた、妻への感謝の気持ち。この人生で最高に楽しくて刺激的な二年間を、一緒に歩いてこられたのは、僕にとって、ホントに嬉しい出来事でした。支えてくれたことに、心からのありがとう。そして、一緒にいられて良かったな、と心から感じるのです。
d0167076_1320444.jpg
注)このBlog、色んな思うところをまとめたい部分もあるので、あとちょっとだけ続けます。もう少しだけ、お付き合いください。
d0167076_22293199.jpg
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-06-17 13:21 | Kelloggライフ全般