Honors Award

 ということで、今日は先日少しだけ触れたこの表彰について。こちらの式典では、Dean’s Service Award、Beta Gamma Sigma、Top Students Awardの3つの表彰が行われ、その後生演奏と最高の料理が待ち受けるパーティが行なわれました。

 最初に表彰が行なわれたのがDean’s Service Award。これはボランティア等、クラスの外でコミュニティへ大きく貢献した学生を表彰するもの。Kelloggにいたら皆が知ってる有名人たちが数多く受賞しています。Beta Gamma Sigmaは通算成績の上位10%表彰。クラスやグループワークなんかで『こいつは凄い』って思った奴らが軒並み顔を揃えます。この二つの賞は受賞者が50名強ずつと多いため、名前を呼ばれて流れ作業的に表彰を受けるっていうカタチ。

 そして最後に待ち受けるのがTop Student Award。Kelloggの全デパートメント(Finance, Marketing, Strategy等)が各1名のTop Studentを選び、彼らのKelloggでの功績を称えるという賞。物凄いメンツが顔を揃えるなかで、ひときわ偉才を放っていたのがTop Student in Financeを取ったA君。彼とは毎学期1-2つずつコンスタントに同じ授業を取り、凄さを感じ続けてきたのですが、彼を表彰で称える言葉がこれ:『Kelloggのファイナンスはこの2年間、他のどのFinance top schoolより優れたものだったと自信を持っていえる。なぜならA君がいたからだ。』って。僕も心からAgree。こんなに賢くていい奴と一緒に学べたのは、最高に幸せな経験でした。

 さて、僕はというと、幸運にも Beta Gamma Sigmaに選んでいただきました。自分のニガテな分野に進んで挑戦すれば成績は下がるわけだし、僕の場合は本当にラッキーな要素が大きいと思います。そして、英語力に関しては、僕はいまだにKelloggで指折りにヘタクソなのですが、ここで力を発揮し、そして自分をストレッチし続けられたのは、Kelloggのステキすぎる同級生や究極のTeam cultureに助けられたからに他ならないですね。賞を取ったのは自分でも、それを可能にしてくれた本当に数多くの人がいることを、改めて心に刻み、感謝の気持ちを新たにする経験でした。

 こちら表彰式でDeanと一緒にパチリ
d0167076_1011792.jpg
 その後のレセプションは生音楽が流れるリッチなもの。ご飯が上手すぎて胃が破裂しそうでした...
d0167076_1005042.jpg
 あとは試験2つを残すのみ。最後まで走りきったと胸を張って言えるようにしたいもんです。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2012-06-02 10:02 | Kelloggライフ全般