Three Exams Done, One to Go

 ということで、昨夜1つ、今日2つ試験を終え、残すところM&AのTake Home Examただ一つに。これ、水曜日の23:59までに提出というものなのですが、制限時間24時間という意味が分からない試験...。なので今(まだ火曜の午後8時前)からもう4時間ほど勉強して、いざ出陣。上手いこと5時間くらいで終わるといいな。。。

 今日は午後Entrepreneurial FinanceのTake Home Examを提出し、その後最後の授業。Steven RogersというKelloggの名物教授の授業もこれで見納め。Finalのケースの解説をするのかな、と思ったら、そうではなく彼の思いを2時間以上じっくりかけて話すという変わり種。

 彼自身のバックグラウンドや起業の経験、なぜKelloggという場所で教え、僕らにどうなって欲しいのかというのがアウトライン。Entrepreneurshipを教えている彼だけど、心の底で願っているのは『ただただ、ここにいる皆に幸せな成功を掴んでもらいたい』というストレートで熱いもの。起業には様々なリスクが付いてまわるから、それに際して注意することや、コツみたいなものを伝授することで、みんなが幸せになればそれで良い、というようなことを言っていた。アツい...そして胸が熱くなるような感動。

 さて、話は変わってここEvanstonの話。マイナス5℃を下回り、金曜日にはマイナス7℃になるとのこと。これはイカンと僕の冬の相棒、ユニクロのプレミアム・ダウンが登場。暖かい、軽い、風を通さない、濡れても平気、そして安いと文句の付けようのない防寒具。日本から持ってきたもののなかで一番のヒットは間違いなくこれ。さらに寒くなってマイナス10℃を下回ると、ヒートテックのシャツとタイツが出動します。まだ気が早いですけど、東海岸(ニューヨーク以北)と中西部(シカゴエリア)に進学される方、この辺はリアルにマスト・アイテムです。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-12-07 10:51 | MBA授業