来学期の履修選択が迫り思うこと

中間テストが終わり、来週には早くも来学期のBiddingが始まります。

1年生最後の学期となること、やっとElectiveが中心となること、など理由があり、
取得科目を先学期より遥かに綿密に考えるようになりました。
そして、向こう1年数ヶ月のKelloggライフで取りたい科目を並べてみたところ、
既に平均的な取得コマ数を大幅にオーバーしてるではありませんか...。

選択肢の多さ、授業の厚み、Kelloggでは最良のものが提供されるだけに、
逆に2年・6学期という時間の制約と上手く付き合わねばならないのです。

そこで、来学期も5科目の履修にするか否か、いま真剣に検討中なのです。
来学期は大きなイベントがいくつも控えており、爆死することは目に見えてるの上、
一つ一つの学びの濃度が薄まったら逆に勿体無いことも分かっているのですが、
それにしても取りたい授業が多すぎるので、ちょっと困り気味です。

ううむ。どうしようかな。。。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-02-11 15:52 | MBA授業