大きな喜びを感じるとき

先ほど午後9時から、明日のミクロの課題提出に向け、グループワークをしてきました。
午後9時でも10時でもフラッと集まれるのはいいですね。

まだ入門ということもあり課題自体はもの凄く単純なのですが、
大きな喜びを感じたのは、非常に頭の切れる奴と同じグループになったこと。
まぁ説明の仕方がクリアで、誰が聞いてもわかるように説明してくれます。
僕が説明してわかってもらえなかったことが、彼が説明すると納得、といった感じ...。
まだまだ僕も精進が足りないなぁと感じ、特に伝える力を磨こうと思わせてくれました。

よく出来るナイスな友達に出会えると、それだけで嬉しくなりますね。
なので今日はとても良い日です♪

全科目にグループワークが課され、各科目でグループが異なるKelloggのシステムは、
ホントに色んな奴と友達になれる機会を与えてくれます。
こうやって超できる奴とグループを組んだり、自分がオピニオン・リーダーになったり、
また自分が末席で必死になって付いていったりと、色んな経験ができるから幸せ。

今から次回のグループワークが楽しみです。では今から明日の予習にとりかかります。
ではでは。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2011-01-14 13:57 | MBA授業