The Most Delicious Country

少しだけ落ち着きました。ただ宿題がうず高く溜まってますが...。
さて、今日は5日(金)にあったAsian Food Festivalというイベントをご紹介。

これはTGという毎週金曜日に行なわれるKelloggの飲み会のSpecial版で、
アジア各国が料理を出し、その販売数を競うというイベント。
参加したのは日本、韓国、中国、台湾、タイ、シンガポールだったと記憶。
優勝国には"The most delicious country"と刻まれたトロフィーが授与されます。

気持ち的には、もう日本代表チームのようです。勿論、目指すは優勝。
我らが日本チームは、日本の祭りを再現するべく焼きそばとたこ焼きを提供しました。

前日の4日の夕方から、たこ焼き班と焼きそば班に分かれて下準備。
皆多忙を極めるスケジュールですが、そこはKellogg。常に皆で全力投球です。
焼きそば班の僕らは、当日炒め合わせてソースで味付ければ完成する段階まで準備。
200人前を想定していたので、準備する麺、肉、野菜の量は半端なく多かったです。
多くの参加国がケータリング等で対応してたのを考えると、気合が違いましたね。

当日はホットプレートを大量に使っていたため、
序盤でブレーカーが落ちるというトラブルに見舞われ、かなり焦ったものの、
なんとかオペレーションに問題は発生せずに乗り切り、
2時間の予定のところを1時間強で売り切れるという最高の結果に。

そして、結果発表。日本はほぼ想定どおりの194食を販売。
意外だったのは、なんと2位に70食以上の大差をつけての圧勝でした。
チームワークの勝利ですね。全員で頑張ってよかった~。
2年生、1年生がここまで一致団結してたチームはどこを探しても無かったと思います。

ということで、無事、『Japan=The Most Deliciou Country』に決定♪
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-11-08 02:44 | Kelloggライフ全般