英語の千本ノック

今日はサマープログラムのTeam Projectの一環として、
Kelloggのスタッフにインタビューをする、というイベントをこなしました。
Projectの最終目標は、インタビューの内容をプレゼンをする、という感じ。
Teamのペアは、才女という言葉がピッタリな、中国出身の女の子です。

僕らがインタビューしたのはアドミッション・オフィスの中堅どころのお方♪
ただ、残念ながら受験生の方が期待するような『ここだけの話』はありません。
仮にあったとしても、特定の人にだけ有利になることは書けないのであしからず。

たどたどしい英語で一時間ほどインタビューをさせてもらったんですが、
ホントに楽しい空気を作ってくれて、英語ヘタクソなりに楽しい場でした。
今はその議事録をほぼ作り終え(Wordで3枚程度ですが英語だと大変)、
明日の講義に向けてReading Assignmentをせっせとこなしている最中です。

えっ?Blog書いてないで宿題終わらせろって??
むふふ、そう思った方は鋭い。仰るとおり。

ともかく、こういった英語の千本ノックをひたすらこなすことでしか、
英語の上達は無いんだと信じて、面倒な作業も前向きにこなしたいな、と思います。
さて、明日は何回発言できるかなー。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-08-05 10:34 | サマー・スクール