最終出社日

思っていたより最終出社日の到来は早かった。
一昨日あたりまでは実感がなかったけど、オフィスが片付き、
PC以外は荷物が殆ど無くなったのを見て、今日が最後であることを実感。

今日は空気がクリアなせいか、いつもは曇っている東京スカイツリーが見える。
いつもなら当たり前の風景や人とのやり取りを、今日はとりわけ名残惜しく感じます。
今日はできるだけ沢山の人に挨拶したいもんです。
d0167076_10491711.jpg

さて、昨夜はLDNに赴任される先輩の壮行会に出席してまいりました。
ナイスガイ論という科目があれば、ケーススタディの材料にしたいぐらいのナイスガイ。
個人的には、2008年2009年のナイスガイ・オブ・ザ・イヤーを連覇した方と紹介したい。

とても優秀で見聞が広いのに、おバカになれる方。そして後輩にすんごい優しいのです。
Lehman Shockのドキツイ時期に一緒に仕事をさせてもらったんですが、
このお方とのお仕事はメチャメチャ楽しかったです。
真面目な議論も沢山しましたが、自然と笑顔になれました。はい、最高でした。

この会に出られたのは本当に嬉しい。出国が遅くて良かったとさえ思えるくらいです。
また一緒に働けるよう、そしてその時恥ずかしくないよう、僕も目いっぱい精進します。
---------------------
[PR]

by Jinan-bou | 2010-07-14 11:17 | 出国まで