先週末のこと

僕にとってSpecialなカップルの結婚式に参加させていただきました。

ダンナ様は、中学から大学までの先輩の弁護士サマ。
大学ではゼミでお世話になり、卒業後も今に至るまで親しくしていただいている。
『凄まじいお方』というのは中々お目にかかれないが、先輩はまさに『スサマジイお方』。
安っぽい表現ですが、何度も『超』を付けたくなるくらい、日本の宝と言いたいくらい優秀。
と同時に、他人の発言に極めて寛容で、学ぼうとする姿勢を常にお持ちだ。
進む道のりも違ううえ、そもそも僕自身が先輩のようになれるとは一切思わないですが、
尊敬し、憧れ、目標とするお方です。

そんな先輩に、昨年から奥様にも何度かお会いする機会を作っていただいた。
お世辞抜きにオキレイで、素晴らしいパーソナリティをお持ちです。
穏やかで明るいお方ですが、強い信念を感じさせる力強さも併せ持っている感じだ。
さすが先輩の奥様になられるお方だと一瞬で納得しました。

このお二人との接点はこれだけではなく、今年から米国留学する同期留学。
ダンナ様はLLM、奥様はMBAに行かれ、その受験過程で刺激し合えた同志なのです。
(非常におこがましい発言ですが。)

お二人の結婚式の開場がコチラ、某有名レストラン@代官山(写真に店名でてる、笑)。
行ってみたかったお店の1つでした。料理・ワインともに本当に美味しかった。
d0167076_940264.jpg
式・披露宴・二次会ともにとてもアットホームな雰囲気で、
お二人の穏やかなパーソナリティを感じさせるとても居心地の良い会でした。
ホントに凄い方が沢山いらっしゃっていたんですが、
『類は友』とは良く言ったもので、穏やかでにこやかな方ばかりでした。

二次会からは次男坊家の妻も参加し、楽しませていただきました♪
三次会は仲良くしていただいているゼミの皆さんと、カラオケへ。
最初から最後まで楽しい会でした。3次会終盤は少々眠気と戦ったけど...。

----------------------------------------------------------------
さてさて、最近『MBA日記』的でないという噂があるので、MBA的な事も付記します。
披露宴で、ゼミの担当教授からのご祝辞があったのですが、
その中で、先輩を評する表現として、こんな事を仰っていました。
 『世の中にはいろんなタイプのリーダーがいるが、
  ○○くんは心でみんなを引っ張るタイプのリーダーだ。』


......。僕の感性をビシビシと刺激する一言だった。
確かに先輩はムチャクチャ優秀だけど、人を論破して何かさせるところを見たことが無い。
Discussionは大好きだが、人の意見から学びを得つつ、着地点を見つける方だ。
決して圧力的でない。
もちろん仕事でご一緒してないので全てを見ている訳ではないが、
『○○先輩が言ってるからやろうよ』的な気持ち良い雰囲気を作り出せるお方なのだ。

勤勉さ、ロジカルさ、決断力、人の話を聞く姿勢、パーソナリティ...。
重なり合う部分がいくつもあるが、こういった大事な要素が高い次元で融和したときに、
初めて心で引っ張るリーダーになれるような気がする。
MBAでの学びに向けて、向かうべきものが少しだけクリアになった一日でした。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-28 09:46 | 出国まで