Kellogg同級生の集い

先週金曜日の投稿で少し触れましたが、Kellogg同級生の集いの様子をご報告。

1次会は銀座のとある中華にて。幹事のTくんありがとう。
今年は家族連れでEvanston入りするKellogg日本人が2組だけということで、
Jinan-bou家にとっては、『奥様同士の初対面』という一大イベント。

期待と不安が半々だったのですが、不安は一瞬で払拭。
ホントにステキな奥様。数分もかからず、我が家の奥さんと打ち解けてくれました。
これからよろしくお願いします。

ここで東京在住のアメリカ人D君が合流。
噂どおりの超ナイスガイ。しかも日本語がとんでもなく上手いではないか。

その後、自己紹介タイム。今回は『日本語と英語、苦手な方で』という制約つき。
むむむ、みんな英語が上手い。さすがKelloggピーポーだ。
しかも、純ジャパのひよこまめさんまで超流暢だ。。。ここまで上手いと裏切られた気分。
そこからは日本語/英語入り乱れての3時間。あっという間でした。

その後2次会会場のダーツ・バーに突入。しっかり予約してくれたNくんありがとう。
ここで2次会から参加予定だったご夫婦(奥様が進学)が合流。
早速英語で自己紹介してもらう。
彼女も同じSpeaking教室に通っていたし、本人から純ジャパと聞いていたのだが。。。
ここでも、ひよこまめさん's Englishを聞いたときと同じ衝撃が走る。

2次会でも男性陣の飲む勢いは衰えない。ダーツをしつつテキーラが速攻で空いていく。
かと思いきや、12時を回った辺りからペースが低下。やはりみんなアラサーだ。
中心はお酒からトークに。そして眠そうな人の比率が如実に増えてきた。
おお、Jinan-bou家の妻もウツラウツラしてきているではないか。。。

僕はというと、終盤はもっぱら二次会から合流されたご夫婦と談笑。
初対面だったダンナ様も穏やかで、聞き上手で、話し上手の本当に良い人だ。
気付けば2時半になり、楽しいうちに散会。

Kelloggに決めてよかった。そう実感できるとってもいい会でした。
幹事や2次会予約をしてくれたTくん・Nくんはもちろん、みなさんお疲れ様でした。
[PR]

by Jinan-bou | 2010-06-14 09:27 | Kelloggライフ全般